令和2年4月15日

在学生の皆様
新入生の皆様

香 川 短 期 大 学 
学 長 加 野 芳 正

 

2020(令和2)年度前期授業について

 
 本学では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から令和2年度の授業開始を延期し、4月20日(月)から対面による授業を開始する予定でおりました。しかしながら、政府より新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が7都府県に対し、5月6日(水)までを対象期間として発出され、また、4月14日(火)には県知事から新型コロナウイルス拡大「香川県緊急事態」宣言が発出され、これらの宣言では人との接触をできるだけ減らすことや、不要不急の外出を控えることが強く要請されています。

 このような事態を踏まえ本学では、学生と教職員の健康・安全を守ること、ならびに大学として感染拡大防止の責任を果たすことが最優先であると考え、4月20日の授業開始は変えないものの対面による授業は行わず、5月6日の連休が明けるまでは在宅での課題学習とし、遠隔授業(インターネットなどを活用しての授業)の導入も進めます。遠隔授業の受講の仕方については、4月17日、18日に開催するオリエンテーションや学内ポータルサイトにてお知らせします。また、遠隔授業に対応できない方に対しても十分な学習の機会が提供できるよう、最大限の努力をしてまいります。

 今のところ、対面での授業開始は5月7日(木)を予定しています。また、新型コロナウイルス感染症が十分に収束しない場合には、在宅での課題学習の期間をさらに延長せざるをえないことも予想されます。その場合は、本学ホームページにてお知らせしますので、最新情報を随時ご確認いただきますようお願いいたします。

 なお、お困りごと・ご心配なことがありましたら、遠慮なく担任教員や学生支援部にご相談ください。本学キャンパスにおいて、皆さん方とともに学べる日が一日でも早く来ることを心から願っています。
  
  
  
  
※前期授業開始について詳細は本学HP「令和2年度前期オリエンテーション及び前期授業開始について」をご確認ください