新型コロナウイルス感染症の拡大により経済的に困窮する学生等を支援するため、文部科学省にて「学生等の学びを継続するための緊急給付金」が創設されました。

「学生等の学びを継続するため緊急給付金」は、特に家庭から自立した学生等においては、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でアルバイト収入が減少し、大学等を中退せざるを得ないような事態も想定されることから、修学の継続が困難になっている学生等に対し、独立行政法人日本学生支援機構(以下、「JASSO」という。)から現金を支給することで支援を行うものです。

給付金額・対象者等

【支給金額】

現金10万円

【支給対象者】

家庭から自立してアルバイト等により学費を賄っていることや、新型コロナウイルス感染症の影響でその収入が減少していることなどの要件を満たすことを求めていますが、最終的には申請内容を踏まえて判断します。詳細は添付している『学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請の手引き(学生・生徒用)』をご確認ください。

申請方法

【申請方法】

以下の必要書類を学生グループに提出してください。
①申請書 【様式1】申請書
②誓約書 【様式2】誓約書
③各証明書類
※①②は添付ファイルをダウンロードするか、もしくは学生グループ窓口へお越しください。

【申請期間】

令和4年1月7日(金)~14日(金)

※この期間、昼休みにラーニングコモンズ内で申請書類の提出や相談を受け付けます。

 

関係リンク

文部科学省ウェブサイト:学生等の学びを継続するための緊急給付金(令和3年度)

https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00002.html