四国の香川県宇多津町にある香川短期大学のホームページです。新着・イベント情報や大学紹介、学科紹介、就職・進学状況、入試情報などを掲載しています。

アドミッション・ポリシー

アドミッション・ポリシー(入学者受け入れ方針)

【入学者に求める学力・能力・資質等】

香川短期大学は、広く国内外から本学の建学の精神と教育目標を理解し、社会に貢献できる実力を身につけたいという強い意志と意欲をもつ学生を求めています。

各学科・専攻課程の具体的なアドミッション・ポリシーは次のとおりです。

〇生活文化学科 食物栄養専攻課程 栄養管理コース
本コースでは、次のような学力・能力・資質等を備えている学生を求めています。

(知識・技能)
① 栄養士の仕事を理解していること
② 栄養士免許取得の学習に必要な基礎学力や技能を身につけていること
(思考力・判断力・表現力)
③ 食と健康に関する情報を収集・抽出・選択し、正しく人に伝えられること
(主体性・協働性等)
④ 栄養管理に関心があり、栄養士免許取得を目標に学習する意欲のあること
⑤ 他者と協調・協働しようとする態度を身につけていること

〇生活文化学科 食物栄養専攻課程 食品栄養コース
本コースでは、次のような学力・能力・資質等を備えている学生を求めています。

(知識・技能)
① 栄養士の仕事を理解していること
② 栄養士免許取得の学習に必要な基礎学力や技能を身につけていること
(思考力・判断力・表現力)
③ 食と健康に関する情報を収集・抽出・選択し、正しく人に伝えられること
(主体性・協働性等)
④ 調理や食品に関心があり、栄養士免許取得を目標に学習する意欲のあること
⑤ 他者と協調・協働しようとする態度を身につけていること

〇生活文化学科 生活介護福祉専攻課程
本専攻課程では、次のような学力・能力・資質等を備えている学生を求めています。

(知識・技能)
① 介護福祉士として必要な専門的知識・技術を修得することができる基礎学力や技能を身につけていること
(思考力・判断力・表現力)
② 介護や福祉に関する情報を収集・抽出・選択し、それらに基づいて自分の考えを表現できること
(主体性・協働性等)
③ 介護福祉に係る多様な事柄に関心を持ち、倫理観や使命感を持って、介護福祉士としての資質や能力を高めようとする主体性を身につけていること
④ 他者と協調・協働しながら、介護福祉に関する学びや活動に取り組む態度を身につけていること

〇子ども学科第Ⅰ部・子ども学科第Ⅲ部
本学科では、次のような学力・能力・資質等を備えている学生を求めています。

(知識・技能)
① 保育者として必要な専門的知識・技術を修得することができる基礎学力や技能を身につけていること
(思考力・判断力・表現力)
② 子どもの発達や保育に関する情報を収集・抽出・選択し、それらに基づいて自分の考えを表現できること
(主体性・協働性等)
③ 保育に係る多様な事柄に関心を持ち、倫理観や使命感を持って、保育者としての資質や能力を高めようとする主体性を身につけていること
④ 他者と協調・協働しながら、保育に関する学びや活動に取り組む態度を身につけていること

〇経営情報科
(情報ビジネスコース、デザイン・アートコース)
本学科では、次のような学力・能力・資質等を備えている学生を求めています。

(知識・技能)
① 情報ビジネスやデザイン・アートの分野で必要な専門的知識・技術を習得することができる基礎学力や技能を身につけていること
(思考力・判断力・表現力)
② 情報ビジネスやデザイン・アートの分野に関する情報を収集・抽出・選択し、それらに基づいて自分の考えを表現できること
(主体性・協働性等)
③ 情報ビジネスやデザイン・アートに関する事柄に関心を持ち、倫理観や使命感を持って、社会人としての資質や能力を高めようとする主体性を身につけていること
④ 他者と協調・協働しながら、情報ビジネスやデザイン・アートに関する学びや活動に取り組む態度を身につけていること

 

【選抜方法の概要】

選抜ごとに、入学前の学修成果を以下の方法で把握し、評価します。

1.基本方針
① アドミッション・ポリシーの入学者に求める学力・能力・資質等にもとづき、志願者の『学力の三要素:「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・協調性等」』を多面的・総合的に評価します。
② 『学力の三要素』の評価のために、書類審査、面接(含:口頭試問)、小論文、学力試験を実施します。

2.入試概要
〇総合型選抜・資格利用型選抜
高等学校等での教科面における学習の達成度やこれまでの活動内容や意欲をみるため、調査書及び活動報告書・志望理由書・自己推薦文等を評価します。また、思考力・判断力・ 表現力、主体性・協働性・倫理観や各学科における基礎的な知識をみるため、口頭試問を含めた面接試験を実施します。さらに、資格利用型選抜では、合格した検定や取得した資格を評価します。

〇学校推薦型選抜・21世紀型指定校選抜
推薦書とともに、高等学校等での教科面における学習の達成度や、思考力・判断力・表現力、主体性・協働性・倫理観や各学科における基礎的な知識をみるため、調査書の評価及び口頭試問を含めた面接試験を実施します。また、学校推薦型選抜では、小論文や国語総合の学力試験を課し、大学生に求められる資質としての論述の能力や文章読解力を評価します。21世紀型指定校選抜の特待生選抜入試では、国語総合等の試験で大学生に求められる学力を評価対象とします。

〇一般選抜
高等学校等での教科面における学習の達成度や思考力・判断力・表現力、主体性・協働性・倫理観や各学科における基礎的な知識をみるため、調査書の評価及び口頭試問を含めた面接試験を実施します。また、小論文、国語総合や英語・数学の学力試験を課し、大学生に求められる資質としての論述の能力、文章読解力や英語を読み書く力、数学的思考力を評価します。

〇社会人選抜・留学生選抜・帰国生選抜
小論文、面接等により評価します。

Copyright © 香川短期大学 All Rights Reserved.