簡単お昼ごはんを紹介しました

中讃テレビ「食育工房」の番組収録が8月7日(金)に中讃保健福祉事務所で行われ、本学食物栄養専攻助手の大石真弥さんが出演しました。

この番組は、コロナ感染拡大予防にともない自宅でお昼ごはんをとる機会が多くなっている人たちのために、手軽に楽しく料理ができる「お昼ごはんをレベルアップ」と題したレシピを紹介しています。

収録は三密を避けるため、アシスタントとの掛け合いは声のみで行われました。大石さんは終始落ち着いた様子で考案した「たっぷりきのこのカレーうどん」の調理を実演しました。冷凍うどんを簡単にアレンジし、おいしくしかも栄養のとれる1品を紹介しています。

9月末までの月曜から金曜は10時45分~と20時15分~の2回、土曜・日曜は10時45分~の1回放送されますのでぜひご覧ください。

詳しいレシピは下の2020年中讃テレビ9月番組ガイド誌をクリックしてご覧ください。ぜひみなさんも家で作ってみてください。

2020年中讃テレビ9月番組ガイド誌「食育レシピ」ページ