小学生の夏休みの宿題をお手伝いするカルチャー講座が今年も開講されました。第二弾として、ポスター講座を2日間で行いました。
宇多津町や丸亀市を中心に17人の小学生が参加してくれました。
まずは受講生の描いてみたいお題(テーマ)を決め、具体的に何を描くかコピー用紙に下描きをしました。下描きができたら画用紙への下絵を描き、着色を行いました。色を塗ったらモチーフが大きくなってしまうことを考えて、最初から大きく描くよう心がけてもらいます。全員2日講座の間に作品が完成!なかには二作品を完成させた受講生もいました。
「褒めてくれて嬉しかった。」、「アドバイスやコツが聞けて良かった。」、「夏休みの宿題が一つできた。」など喜びのコメントが散見されました。