桜満開なタイミングで、先日卒業した生活介護福祉専攻学生が第33回介護福祉士国家試験に全員合格をしたと知らせが届きました。本当におめでとうございます!!

介護福祉士養成校を卒業した人も国家試験を受験する現制度になって初めて念願の全員合格です!!

思い返すと、新しい時代の幕開けとともに介護を学びはじめ、新型コロナウイルスの感染拡大によって学内実習に変わるなど様々なことを乗り越えて、仲間が団結し、精一杯学び、力を出し切った成果が実を結び嬉しく思います。

新年度より、多くの学生が福祉や医療の現場で働くこととなりますが、2年間培ったものを生かして、今現場は本当に大変な状況ですがそれぞれの場所で、それぞれの花を咲かせてください。

合格おめでとうございます