4月5日金曜日、桜が舞う琴平町で第三十五回記念四国こんぴら歌舞伎大芝居お練りに参加しました。
今年は中村勘九郎さんをはじめ、中村七之助さん、市川中車さんら豪華な配役となり、大勢のファンの方の声援が飛び交いました。

 

 

 

 

 

 

とてもたくさんの人が集まっている中おみこしを威勢よく担ぎ、公演が成功することを祈願します。

 

 

 

 

 

 

横断幕をピンと張るのがなかなか難しいです。この日は風も強かったので大変でしたが、頑張っています。

 

 

 

 

 

 

最初は軽いと思っていたおみこしも、長く歩くとだんだんと重くなったようにかんじます。
それでもお練りを観に来てくれている人たちの温かい声援に奮起しています。

 

 

 

 

 

 

 

こんぴら歌舞伎大芝居が大成功をおさめますことを学生一同、祈願いたします。

<担当 新岡>