~クリスマスリース作りとクリスマス料理の調理実習を行いました~

香川短期大学食物栄養棟で11月18日(日)、地域の小学生と保護者を対象に「生活文化にふれよう―クリスマスリース作りとクリスマス料理の調理実習―」を開催しました。

この催しは、(公財)明治百年香川県青少年基金助成事業としての取り組みで、今年で8回目の開催です。今回は日本の行事としても定着しているクリスマスに着目し、「クリスマスリース作り」と「クリスマス料理」に関する内容と洋食を中心とするテーブルマナーに関する食育教室を行いました。また3年前より実施している子どもと学生だけで行うことで子どもが主役とする「クリスマス料理の調理実習」も行いました。

今年は、定員40名の3倍以上の申し込みがあり、何人かの方にはお断りをしてしまいご迷惑をおかけしました。

参加者は町内外の小学生が37名、保護者29名、学生スタッフ24名、教職員その他7名の総勢100名程度の参加でとても賑やかに実施することができました。

詳細はこちらをご覧ください。 ⇒「クリスマスリース作りとクリスマス料理の調理実習」の様子