LINEで送る

     「第7回平成相聞歌」作品募集が始まりました

宇多津町教育委員会、香川短期大学共催の「第7回平成相聞歌~メールで恋の歌を」の作品募集が9月1日からスタートしました。出足は好調です。皆さんも感動的な恋歌をお寄せください。

平成相聞歌の募集事業は、宇多津町が「恋人の聖地」に認定されたのを機に、「恋の町を全国にアピールしよう」と平成19年にスタートしました。IT社会の進展する中、「恋文」をメールで投稿していただくというユニークな試みが世代を超えて関心を集め、投稿作品は回を重ねるごとに増え、第6回目の昨年は全国から約3700点の応募がありました。

今年の作品募集は9月1日から11月11日まで。短歌、俳句、詩など形式は自由です。第一次選考で選んだ約50作品の人気投票を応募サイトで行い、その結果などを踏まえて最優秀作品などを選考します。

今年から相聞歌専用の応募サイトをリニューアルし、スマホ対応となっています。画面上では、ご当地キャラの「うーみん&ゆーみん」もつぶやいています。一度、相聞歌のページをご覧ください。
今年も、数多くの「平成の恋歌」が寄せられることを事務局一同心待ちにしています。

応募サイト URL:http://www.heiseisoumonka.com/

 お問い合わせは:若者が集う文化のまちうたづ実行委員会事務局 0877-49-8053                                    (香川短期大学地域交流センター内) .