LINEで送る

7月5日(火)に平成28年度第1回香川短期大学学内FD/SD研修会が行われました。

講師は、国立大学法人愛媛大学教育・学生支援機構教育企画室講師の清水栄子先生です。清水先生は、広島大学で博士(教育学)を取得され、学生の主体的学びを支援できるよう学習支援(特にアメリカのAcademic Advising)について研究されています。

この日のテーマは「学生の主体性を促す学習支援」。近年、学習支援は学校全体で取り組む、との考えから、教員だけでなく職員も多く参加しました。学習支援の基本的な考え方と方法、他学の先進的な取り組みが紹介されたあと、本学でどのような学習支援を行えるか、グループごとに話し合い、活発な意見交換がされました。

DSC03870DSC03869DSC03888