LINEで送る

県内の学生防犯ボランティア団体「さぬきヤンボラ守るんジャー」に所属する本学の学生5名が、10月12日(日)に坂出、宇多津両市町で開催の「犯罪撲滅&交通安全キャンペーン」に参加、AKB48チーム8のメンバー・行天優莉奈さんと一緒にダンスを披露しました。

マルナカ・スーパーセンター宇多津の特設ステージでAKB48のヒット曲「心のプラカード」「恋するフォーチュンクッキー」に合わせて踊りながら、犯罪抑止や交通事故防止を呼びかけました。初めは緊張してこわばっていた学生たちでしたが、最後には笑顔で楽しく踊っていました。

新曲「心のプラカード」では手作りのプラカードを持ってダンス

新曲「心のプラカード」では手作りのプラカードを持ってダンス

おなじみの「恋するフォーチュンクッキー」では、本家の行天さん(ステージ中央)と息の合ったダンスを披露

おなじみの「恋するフォーチュンクッキー」では、本家の行天さん(ステージ中央)と息の合ったダンスを披露

 

 

 

 

 

 

 

ダンスパフォーマンス終了後は、買い物客にグッズやチラシを配布しながら店内を巡回しました。

③④

 

 

 

 

 

⑤

最後に行天さん、警察官、ボランティアの方々と記念撮影

最後に行天さん、警察官、ボランティアの方々と記念撮影