LINEで送る

にぎわう「丸亀お城まつり」

にぎわう「丸亀お城まつり」

地域ボランティア同好会『さぬきヤンボラ守るんジャー』は、全学科から集結の総勢33名で平成26年度のスタートを切りました。5月3日(土)には早速、「丸亀お城まつり」で実施された「地域安全フェア」のボランティアに参加しました。来場者であふれかえる会場では、香川県警による白バイの写真撮影会や振り込め詐欺などの特殊詐欺に関する防犯クイズ、犯罪被害防止のチラシ・グッズの配布などが行われました。

活動内容の説明を受けても、はじめは警察官の横で眺めることしかできなかった学生たちでした。それでも、次第にクイズの答え合わせや解説もできるようになり、お年寄りから子どもまでたくさんの人たちの防犯意識の向上に貢献しました。

学生たちは、香川県警のブースに参加しました

学生たちは、香川県警のブースに参加しました

「地域の方たちとの交流がとても楽しかった。」と話す学生たちを見て、ボランティア活動の素晴らしさを再認識するとともに、これからの活動に期待が高まりました。

 

 

 

 

【警察官から説明を受ける】

警察官から説明を受ける参加学生

 

 

 

 

 

 

【防犯クイズの答え合わせ】

防犯クイズの答え合わせにも協力しました

 

 

 

 

 

 

⑤

 

 

 

 

 

⑥