LINEで送る

今年度のテーマは「適塩弁当」です。

生活文化学科食物栄養専攻では、平成22年度後期からクラスアワーの時間や昼休みを利用して毎月1回「弁当の日」を実施し、学生たちがテーマに沿った弁当作りに取り組んできました。今年度も引き続き年間事業として行うことになり、4月27日(月)に今年度初の「弁当の日」が行われました。今年度の年間テーマは「適塩弁当。日本人の食事摂取基準が改定され、食塩摂取の目標量が成人で男性8g未満、女性7g未満と設定されたことから、食塩の適量摂取を目指しての取り組みです。新1,2年生はこの日、趣向を凝らした手作り弁当を持参しました。

「弁当の日」の取り組みは、年度末にレシピ集として発刊する予定です。学生たちの今後の活躍にご期待ください。

平成27年度第1回「弁当の日」

各自のお弁当の写真を撮影します。

平成27年度第1回「弁当の日」

1年生の作品です。旬のたけのこを使った炊き込みご飯です。

平成27年度第1回「弁当の日」

2年生の作品です。カラフルなタコライスが食欲をそそります。

平成27年度第1回「弁当の日」

1年生も2年生も楽しそうに食事をしています。