LINEで送る

英国ノーサンブリア大学芸術デザイン・社会科学学部の副学部長クレイグ・ムーア教授が平成25年11月25日に来学し、両大学間で締結している協定書の第3回目の更新が本学石川浩学長との間で交わされました。今日まで本学とノーサンブリア大学との間で独自の日英芸術教育交流活動を確立させてきました。ノーサンブリア大学からの教授陣の来学は今回で5回目となります。石川学長は、ムーア教授にこれまでの協力への感謝と今後の教育・文化交流発展の展望を述べられました。(全文は下記参照)。

ムーア教授は、ビジュアルメディアデザインコース1、2年生を対象に、英国の文化や大学生活についてのほか、来年度開催されるアート・英語研修についての講義があり、学生たちは研修への意欲を高めました。

来年度で7度目となる研修は、2003年に本学の濱野暢子教授とノーサンブリア大学とのイニシアチブにより実現しました。以来この研修は、学生が英国式の授業を通して美術における専門的技術を広げる機会を提供してきました。

今年からノーサンブリア大学に留学しているビジュアルメディアデザインコース卒業生増田繭子さんも、在学中にこのノーサンブリア大学での研修に参加し、香川から世界へとさらに芸術の勉強を深める決意をしました。

今後も二大学間の交流がさらに発展していくよう、教員と学生がともに様々な活動を続けて参ります。

ムーア教授(右)の講義を聴いて質問をするVMDコースの学生たち

ムーア教授(右)の講義を聴いて質問するVMDコースの学生たち

ムーア教授(中央)を囲んで

ムーア教授(中央)を囲んで

ムーア教授と石川浩学長の間で香短-ノーサンブリア間の協定書が更新されました。

ムーア教授と石川浩学長の間で香短-ノーサンブリア間の協定書が更新されました。

ムーア教授へのお礼の言葉を述べる石川学長(左中央)

ムーア教授へのお礼の言葉を述べる石川学長(左中央)

石川学長ごあいさつ全文

石川学長あいさつ全文