LINEで送る

中国研修も折り返し地点となりました。

【9月21日(金)】

江南大学での研修を終え、4日目からは文化研修となります。今日は無錫と上海のちょうど中間くらいにある蘇州へ行きました。蘇州は昔の方ならよくご存知の「蘇州夜曲」という曲で馴染みのある場所で、世界文化遺産となっている庭園や寺院などが点在している観光地です。

蘇州ではまず、中国の四大庭園のひとつである“留園”という庭園にいきました。いつもなら写真をとるのも難しいくらいなんだそうですが、今日は比較的空いていたので全員で写真を写すことができました。

一番有名な石の前で

一番有名な石の前で

その後、寒山寺というお寺を見学しました。このお寺は弘法大師とも大変縁の深いお寺で、その昔、弘法大師もこのお寺を訪れたとのことです。残念なことに今年は弘法大師像が工事中で移転されていて拝むことができませんでした。

寒山寺の前で

寒山寺の前で

蘇州は養蚕が主産業であり、そのシルク工場の見学をして、また無錫へと戻りました。今日の晩御飯はホテル近くのデパートの中にあるレストランへ行きました。夕食の前にはデパートの中をぶらぶらしました。

シルク工場では蚕から絹を作り、絹織物などになる工程を学びました

シルク工場では蚕から絹を作り、絹織物などになる工程を学びました

 

【9月22日(土)】

5日目は無錫のホテルを出て、上海へと向かいました。上海ディズニーリゾートで少しでも長く滞在できるようにホテルを朝の7時に出発しました。10時頃には到着し、シンデレラ城をバックにみんなで記念撮影をした後、自由行動になりました。グループごとにWi-Fiをもっているので、なにかあったときはガイドさんや引率教員に連絡することができて、安心して廻ることができました。

そして最後に全員でプロジェクションマッピングと花火のショーをみてディズニーリゾートを後にしました。心配していた雨にも降られることなく、それぞれが目的のアトラクションやショー、お土産の買い物などを十分に楽しむことができました。

シンデレラ城をバックに

シンデレラ城をバックに