LINEで送る

かぼちゃを使ったレシピを紹介しました

7月1日に中讃保健福祉事務所で、中讃テレビで放送されている「食育工房」の収録が行われ、食物栄養専攻2年の砂古頼廣さんが出演します。

この番組は、毎月、地元で採れた旬の食材を使ったレシピを調理実演しながら紹介するもので、今回は「かぼちゃ」を使ったレシピの紹介です。本学学生の出演は4回目で、男子学生は初めての出演になります。

収録では、砂古さんが提案した料理3品のうち「かぼちゃのチーズコロッケ」の調理実演を行いました。砂古さんは緊張しているように見えましたが、落ち着いて調理をしながら、リポーターの方からの様々な質問にもしっかりと返答していました。番組の最後に視聴者の方に向け、「毎日の食事を大切にするか否かでその人の人生が変わるといっても過言ではなく、もっと食事に興味を持って過ごしてください」とのメッセージを送り、リポーターの方もスタッフの方々も感心していました。

できあがったかぼちゃのコロッケは彩りも大変良く、チーズとの相性も抜群でとてもおいしくできました。

中讃ケーブルテレビのホームページにレシピが掲載されていますので、ぜひみなさんも作ってみてはいかがでしょうか?

丸亀市内、仲多度郡内をエリアに、9月の1か月間、月曜から金曜は2回(10:45~、20:15~)、土曜・日曜は1回(10:45~)放送されます。また、よさこいケーブルネット、池田ケーブルネットワーク、ケーブルメディア四国でもレギュラー放送されています(それぞれ放送時間は異なります)。
ぜひご覧ください。

リポーターの方と楽しく調理実演を収録

リポーターの方と楽しく調理実演を収録

完成した料理をリポーターの方と一緒に試食しました

完成した料理をリポーターの方と一緒に試食しました

彩りよく仕上がりました! メニューは「かぼちゃのチーズコロッケ」「かぼちゃのごろごろサラダ」「かぼちゃのスープ」の3品です

彩りよく仕上がりました!
メニューは「かぼちゃのチーズコロッケ」「かぼちゃのごろごろサラダ」「かぼちゃのスープ」の3品です