LINEで送る

食物栄養専攻では7月13日(水)に給食委託会社の方を招き、給食委託会社での栄養士の仕事内容や企業が求める人物像について講演して頂きました。

この給食委託会社は、幼稚園・保育園から学校、企業・関連施設、病院・医療機関、福祉施設と人の生涯に渡り、あらゆるところで「食」に関するサービスを提供している会社です。

講演内容は、会社の概要から始まり企業が求める人物像など会社の説明、栄養士編として給食会社での栄養士の仕事など、そして先輩とのディスカッションの時間もありました。

講演後の質疑応答の時間には、2年生だけでなく、1年生も積極的に質問していました。

説明会終了後には個人で自由に質問できる時間が設けられ、たくさんの学生が各々質問に行っていました。

講演を聞いた学生の感想では、次のようなものが多くありました。
・先輩方の体験談など貴重なお話を聞くことができました。
・栄養士として、学校給食や病院、企業など、どこに就職してもやりがいのある仕事だなと感じました。
・「どこに所属する栄養士かではなく、何ができる栄養士になりたいか」というお話を聞いてすごく勉強になりました。

この講演により、1、2年生ともに良い刺激を受け、将来のことを考え、より一層日頃の勉学に励んでくれることと思います。

会社説明の風景

会社説明の風景です

質疑応答

質疑応答の時間に気になる点を質問しています

個別質問

説明会終了後に個別に質問できる時間がありました