LINEで送る

生活文化学科生活文化専攻と経営情報科の学生を対象とした「第2回ビジネスマナーコンテスト」を2月12日(金)に開催しました。定期試験終了後の開催でしたが、忙しい合間を縫って講師の高木先生と両学科の学生15名が練習に励みました。今回は学生たちのアイディアで商談の場面を取り入れました。各グループとも、専門分野の内容について商談を想定して話をしましたが、専門ということもあり、自然な感じが出ていてとても良かったと思います。

昨年に引き続き、接遇マナー部門と電話マナー部門の2部構成でそれぞれ競いました。結果はどうあれ、学生たちが精いっぱいの力を出して頑張ったことに拍手を送りたいと思います。

各部門別にコンテストの様子をご紹介します。

【接遇マナー部門】

1

 

 

 

 

 

 

受付で名刺交換をしています。

2

 

 

 

 

 

 

秘書が来客の旨を上司に伝えています。

3

 

 

 

 

 

 

応接室でお客様が上司と名刺交換をしています。

4

 

 

 

 

 

 

秘書がお茶を出しています。

5

 

 

 

 

 

 

 

お客様と上司が商談をしています。

6

 

 

 

 

 

 

商談が終わり、お客様を見送っています。

 

【電話マナー部門】

7

 

 

 

 

 

 

お客様からのお問い合わせに応対しています。

8

 

 

 

 

 

 

表彰式です。受賞されたみなさん、おめでとうございます。写真は接遇マナー部門1位(梅田チーム)の3名です。