LINEで送る

12月12日(土)に生活介護福祉専攻の学生たち(アクティビティ総合演習Ⅱの授業でダンスを選択)が、野の花「冬めきフェスタ」(障がい者ウィーク2015)に参加し、障がい者や地域の方たちと一緒にダンスを楽しみました。

本授業では、ダンス・日本文化・リフレクソロジー・音楽ケア・人形劇など学生が興味のある分野を選択して学んでいます。

ダンスの授業では、子どもや障がい者、高齢者が楽しめるダンスを学生たちと一緒に創作練習してきました。

この日のステージイベントでは、学生たちがステージ上で発表するだけでなく、障がいを持つみなさんと一緒に踊れるダンスを用意しました。

踊りながら、みなさんをステージに誘うと、さっそく一緒に体を動かし、幅広い年齢層や障がいを持つ方たちも歌いながらダンスする楽しいひとときを過ごすことができました。

明日があるさ

明日があるさ

おどるポンポコリン ~ポンポン棒でみなさんと~

おどるポンポコリン
~ポンポン棒でみなさんと~

赤鼻のトナカイ ~手話で一緒に歌いました~

赤鼻のトナカイ
~手話で一緒に歌いました~