LINEで送る

「電話応対コンクール香川西地区大会」に参加しました

日本電信電話ユーザ協会 香川西地区協会主催の「2015電話応対コンクール香川西地区大会」が9月14日に丸亀市民会館であり、本学生活文化学科生活文化専攻1年の平尾優衣さんが特別賞を受賞しました。

特別賞の表彰を受ける平尾さん

特別賞の表彰を受ける平尾さん

電話応対コンクールは、コンクールを通して「電話応対の技量」を研さんし、事業所全体として「電話応対」のレベル向上を実現することを目的としています。ことしは企業からの参加だけでなく、本学の生活文化専攻の学生2名を含めた25名が参加しました。

今年度のコンクール課題は、忘れ物をしたことに気付いたお客様から、すぐに探してほしいとの電話が入り、お客様の気持ちを受け止めながら忘れ物の状況などを素早く的確に聞き取り、訊き出し、お客様の要望に手際よく応えるという内容でした。平尾さんは終始緊張したとのことですが、「特別賞をいただいて大変光栄に思うとともに、相手の気持ちに寄り添う応対の大切さを学んだ」と感想を述べていました。