LINEで送る

食物栄養専攻2年生の食育ゼミの学生8名が9月3日(水)、丸亀市立飯野保育所で行われた「八朔だんご馬節句」のイベントに参加しました。

だんご馬節句は、香川県の西讃地域で旧暦8月1日に男の子の健やかな成長を祝う風習として伝えられています。この日は、地元の方々もお手伝いに来られ、学生たちはたくさんの人たちと交流することができました。地元の方の「だんご馬づくり」を見学した後、子どもたちの「だんご鯛」づくりのお手伝いをしました。学生たちも、だんご鯛の制作させていただき、とても貴重な体験ができました。

イベントへの参加は今年で3回目。「学生さんが来てくれるのでとてもにぎやかになりました」と地域の方々にも喜んでいただきました。
交流の様子は、9月4日(金)に中讃ケーブルテレビのCVCニュースで紹介されました。

子どもたちと一緒に楽しく「だんご鯛」を作っています

子どもたちと一緒に楽しく「だんご鯛」を作っています

地元の方々とも交流を深めました

地元の方々とも交流を深めました