LINEで送る

生活介護福祉専攻・専攻科(福祉専攻)では1月30日(木)、学生たちの研究発表を実施しました。研究発表は、これまでの実習や学習をもとに事例研究や調査研究等を実施し、論文作成からパワーポイントによる発表を行うものです。学生たちは司会や座長を務め、発表後の質疑応答や講評を体験し、卒業に向けて現場に活用できる力を養いました。

黒木学科主任から研究意義についての講話がありました

黒木学科主任から研究意義についての講話がありました

 

 

 

 

 

 

最初の発表者はとても緊張します

最初の発表者はとても緊張します

 

 

 

 

 

 

原稿を読みながらも、伝わる発表へと真剣です

原稿を読みながらも、伝わる発表へと真剣です

 

 

 

 

 

 

質問を簡潔にまとめての挙手です。質問者も緊張の一瞬です。

質問を簡潔にまとめての挙手です。質問者も緊張の一瞬です

 

 

 

 

 

 

質疑に対して的確に回答できるよう頑張りました。

質疑に対して的確に回答できるよう頑張りました

 

 

 

 

 

 

発表後に審査を行い、3月5日(水)午後1時から本学2階講義室で開催の実習指導者会で発表する代表3人を決めました。当日、保護者や地域の皆さまで関心のある方はぜひご参加ください。 

お問い合わせ:生活文化学科(生活介護福祉研究室)0877-49-5530