LINEで送る

7月16日(土)、県立丸亀競技場(pikaraスタジアム)で行われた「香川県魅力体感DAY」のイベントで、「さぬきヤンボラ守るんジャー」の学生が防犯を呼びかけました。
この日は、香川県をホームタウンとするカマタマーレ讃岐と山口県のレノファ山口FCのサッカーJ2リーグの試合が開催されており、県警ブースにおいて、来場した大勢のファンに対して特殊詐欺被害防止のチラシやうちわの配布、パトカー&白バイの展示・撮影会の補助を行いました。
最後に、一緒に活動した徳島文理大学と穴吹ビジネスカレッジの学生と記念撮影し、親睦を深めました。

さぬきヤンボラ守るんジャーとは・・・香川県内の5大学、1専門学校、1高等学校の有志で結成した防犯ボランティアクラブで、「ヤンボラ」の愛称で活動しています。普段はそれぞれの大学等が所在する地域で活躍していますが、年に数回、会議やキャンペーン等で集まって活動しています。

ヤンボラの活動に興味・関心を持った本学学生は、学務部までお越しください。

S__12124163S__12124166S__12124169

 

 

 

 

S__12124168S__12124170S__12124175