LINEで送る

2月11日に表彰式と歌碑除幕式を行います

宇多津町教育委員会と香川短期大学などで組織する「若者が集う文化のまちうたづ実行委員会」(会長・石川浩香川短期大学学長)は、「第9回平成相聞歌~メールで恋の歌を~」の入選作品24点を発表しました。最優秀賞には、木皮希果さん(大阪府在住)の次の歌が選ばれました。

    憎らしい 君を連れ去る 終電車

平成相聞歌の募集は、宇多津町が「恋人の聖地」に認定されたのを記念して平成19年度から実施しています。今回も、全国各地から約4700点の応募があり、歌人の田中美智子さんらが審査を行い、最優秀賞1点のほか、優秀賞3点、特別賞10点、四国新聞社賞5点、香川短期大学賞5点を選びました。

入選作品の表彰式と今回の最優秀作品並びに昨年度に優秀賞を受賞した3作品の歌碑の除幕式を2月11日、宇多津町内で開催します。

全入選作品は下記サイトでご覧いただけます。

「平成相聞歌サイト」→http://www.heiseisoumonka.com/