LINEで送る

トーンチャイムで見事なハーモニー披露

クリスマス・イヴの12月24日(水)、本学エントランスホールでX-masコンサートがあり、トーンチャイムの調べに乗って「きよしこの夜」などの曲が披露されました。

トーンチャイムでクリスマスソングを演奏する学生たち

トーンチャイムでクリスマスソングを演奏する学生たち

コンサートを企画したのは生活介護福祉専攻1年生と専攻科(福祉専攻)のうち音楽療法ゼミを受講している学生7人です。「演奏をお年寄りや障がい者の皆さんに楽しんでもらおう」とゼミ活動を利用してトーンチャイムの演奏練習をスタート。猛特訓の成果は12月23日、丸亀市内の施設を慰問して披露しました。

この日は、練習を積み重ねた「クリスマス・メドレー」「いつも何度でも」「花は咲く」「きよしこの夜」の4曲を演奏。学生たちの熱演に、多くの学生や教員が足を止め、心が癒される音色に魅了されていまし

た。

学生たちの演奏に耳を傾ける教員ら

学生たちの演奏に耳を傾ける教員ら

学生たちを指導した岩永十紀子先生は「ゼミ活動の時間しか練習ができませんでしたが、心をひとつに見事なハーモニーを醸し出してくれました」と話していました。