LINEで送る

創作活動の成果約20点を紹介

本学経営情報科ビジュアルメディアデザイン(VMD)コース2年、植松友梨さんの作品展が12月4日、宇多津町の「うたづ海ホタル」で始まりました。

植松さんは平成25年4月に入学、卒業を3ヶ月後に控え「これまで描き続けてきた作品の一部を紹介し、これからの創作活動につなげたい」と個展を開催しました。

会場には、入学以来手がけたデッサンやアクリル画など約20点を展示。2週間の英国アート・英語研修で制作した作品や「がわ文化芸術祭2014」のポスター原画コンクールの最優秀賞受賞作品なども展示しています。

P1090201

作品のほか、来場者にあてた植松さんのメッセージも掲示。「私にとって、絵を描くこと自体が生きることでもあり、救いでもあります」と創作活動への熱い思いを伝えています。

同展は、12月9日(火)まで(12月8日は休館です)。