LINEで送る

うれしい悲鳴! 模擬店大繁盛

「~ありのままで」をテーマに2014年香川短期大学大学祭が10月25日、華やかに開幕しました。初日の開会式典には谷川俊博宇多津町長も来校、学生たちのパワーに期待感いっぱいのあいさつをいただきました。

この日のメーン企画は「よさこいLIVE」。県内5連が迫力満点の踊りを披露し、大学祭に華を添えていただきました。スタンプラリーでは、子どもたちが校内のポイント地点を訪れゲームを楽しみながらゴールを目指しました。研究発表や「ブライダルショー」などのステージイベントも大盛況。模擬店は、各クラスやゼミごとに自慢の味を提供。おでんやドライカレー、ホルモン焼きうどん、牛丼、焼き鳥などどこも人気を集め、早々に完売した店もありました。

大学祭最終日の10月26日は午後3時まで。メーン企画の「みんなでクイズ」のほか、研究発表や楽しいステージイベントを予定しています。模擬店も20店が出店します。多くの方々のご来場をお待ちしています。

 

昼食時は大忙しでした

昼食時は大忙しでした

安くておいしい―に大人気

安くておいしい―に大人気

ゼミ発表も人気を集めました

ゼミ発表も人気を集めました