LINEで送る

ダンスゼミ、コーラス部も熱演

香川短期大学の大学祭実行委員会は9月23日、高松市香西本町のイオンモール高松で開催の「香川の大学祭PRまつり」に出演、来月25、26日に予定されている本学大学祭への来場を買い物客に呼びかけました。

「ありのままに」をテーマに二日間にわたって繰り広げられる大学祭は、地域とのふれあいを大切にする学生たちにとって、またとない機会です。この日のPR活動には実行委員長の西恭平さん(専攻科)、副委員長の十川裕さん(同)のほか、子ども学科第1部、同Ⅲ部に在籍するダンスゼミ、コーラス部の学生約15人が応援出演しました。

学生たちは、買い物客でにぎわう1階に設けられた特設ステージでパワフルな踊りや、澄んだ歌声を披露。着ぐるみのパンダも子どもたちの人気を集めていました。

パフォーマンスのあとは西さん、十川さんがステージ上で大学祭をアピール。「日ごろの学習成果を披露するだけでなく、豪華賞品がゲットできるクイズ大会や、よさこいライブなど楽しい催しがいっぱいの大学祭におこしください」と笑顔で呼びかけました。

パンダも大学祭をPR

パンダも大学祭をPR

美しいハーモニーを披露するコーラス部

美しいハーモニーを披露するコーラス部

ダンスゼミも熱演

ダンスゼミも熱演