四国の香川県宇多津町にある香川短期大学のホームページです。新着・イベント情報や大学紹介、学科紹介、就職・進学状況、入試情報などを掲載しています。

開講科目

- 平成30年度入学生(予定)-
本学を卒業するためには、2年以上在学し、次に定めるとおり62単位以上を修得しなければならない。
また、社会福祉士受験資格(実務2年要)を取得するためには、社会福祉士及び介護福祉士法に規定される専門教育科目58単位を修得し、卒業することを要件とする。

区          分

授   業   科   目   名(単位数)

共 通 科 目

一般教育科目
〔3科目6単位以上を選択必修〕

心理学(2)、日本国憲法(2)、教養講座(2)、情報リテラシー(2)

外国語科目

〔『英語Ⅰ』・『中国語』・『韓国語』・『フランス語』

の何れか2単位を選択必修〕

英語Ⅰ(2)、中国語(2)、韓国語(2)、フランス語(2)、英語Ⅱ(2)

保健体育科目〔2単位必修〕

保健体育(1)、体育実技(1)

専   門   教   育   科   目

学科必修科目
〔4単位必修〕

生活概論(2)、生活文化論(2)

専攻必修科目

〔20単位必修〕

人間の尊厳と自立(2)、社会福祉概論(2)、高齢者福祉論(2)、、地域福祉の理論と方法(2)、ウエルネスライフ論(2)、介護の基本Ⅰ(2)、コミュニケーション技術(2)、認知症の理解(4)、人体の構造と機能(2)

自由選択科目

人間関係とコミュニケーション(1)、障害者福祉論(2)、アクティビティ総合演習(2)、介護の基本Ⅱ(2)、健康概論(2)、健康各論(2)、家政学(2)、生活支援技術(基礎Ⅰ)(2)、生活支援技術(基礎Ⅱ)(2)、生活支援技術(応用Ⅰ)(2)、生活支援技術(応用Ⅱ)(2)、介護過程A(1)、介護過程B(2)、介護過程C(1)、介護研究(2)、介護総合演習Ⅰ(2)、介護総合演習Ⅱ(2)、介護実習Ⅰ(2)、介護実習Ⅱ(2)、介護実習Ⅲ(3)、介護実習Ⅳ(4)、発達と老化の理解A(2)、発達と老化の理解B(2)、障害の理解A(2)、障害の理解B(2)、こころとからだのしくみA(2)、こころとからだのしくみB(2)、こころとからだのしくみC(2)、医療的ケアⅠ(2)、医療的ケアⅡ(2)、資格取得支援講座Ⅰ(2)、資格取得支援講座(2)、リフレクソロジー(1)、介護事務管理Ⅰ(2)、介護事務管理Ⅱ(2)、音楽ケア演習(1)、ベンチャービジネス論(2)、マーケティング論(2)

香川短期大学 web版シラバス

香川短期大学 シラバス検索システムへ

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
Copyright © 香川短期大学 All Rights Reserved.