四国の香川県宇多津町にある香川短期大学のホームページです。新着・イベント情報や大学紹介、学科紹介、就職・進学状況、入試情報などを掲載しています。

子ども学科第I部

子ども学科第1部

現場に密着した保育のスペシャリストを養成します

2017-kodomo1

子どもを育てるよろこびと感動を求めて

今、我が国では少子化がすすんでいますが、子育て支援施策の多様化や高齢化社会にむけて、保育者(保育士・幼稚園教諭)の需要はますます高まっています。子育てのスペシャリストとして、親や地域への子育てのアドバイザーとして保育者の活躍が期待されています。

現場での実践に基づくわかりやすさ

保育所や幼稚園の実習では、事前・事後のきめ細かい指導と実習先との緊密な連絡により、学生が実習を通じて保育者としての喜びを実感し、自信を付けていくよう配慮しています。

活発なゼミ活動

経験豊かで熱意あふれる教員の指導の下、ゼミ活動の成果を各種施設訪問や「こども劇場」公演発表をとおして子どもたちとのふれあいを深めています。

進路

卒業生の大多数が取得資格を生かし保育所・幼稚園に就職しています。4年制大学へ3年次編入学をする学生もいます。

2016Katan_campu_guide-kodomo1-j

学外での表彰等

一般社団法人 生命保険協会(http://www.seiho.or.jp/)「保育士養成給付型奨学生」に本学子ども学科の横田成美さんが採用されました。

授業風景

学科長からのメッセージ

保育のスペシャリストをめざしましょう! 学科長 安藤 千秋

Prof.Ando-E
子どもが大好きで、子どもと一緒に成長したいと思っている方へ。
子どもたちに自信を持って支援できる’憧れの先生’になりませんか。
子ども学科では、現場経験に裏打ちされた教授陣の専門教育と、附属幼稚園や関連保育園などで、子どもたちの成長を間近に見つめながら学べる実践教育を行っています。
実践を通して、子どもたちにかかわりながら専門知識や技術を高められ、なによりも子どもたちの’こころ’をたくさん感じることができます。子ども一人ひとりの成長や個性を見つめられるように、保育技術を一緒に磨きましょう。

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 香川短期大学 All Rights Reserved.