LINEで送る

11月14日と21日の2回に渡り、カルチャー講座「日本の歌を歌おう」が開催され、宇多津町内外から18名の方々が参加されました。

「紅葉」「冬景色」などの季節の唱歌や、「人生いろいろ」「水色のワルツ」など懐かしのメロディーを楽しく歌うだけでなく、2回に渡って「浜辺の歌」を練習。最後には2つのグループに分かれ、舞台上で演奏を披露し合い、感動のフィナーレを迎えることができました。

講座修了後、「本当に楽しかった」「いい疲れを感じた」「家に帰っても歌います」などの感想が聞かれるなど笑顔も満開でした。

熱心に歌う受講者の皆さん

熱心に歌う受講者の皆さん

「浜辺の歌」を舞台上で発表