LINEで送る

学生たちも受講者と和やかに交流

カルチャー講座「クリスマス料理に挑戦しよう~野菜や果物の量も意識して」が12月13日、香川短期大学食物栄養棟で行われました。受講者や本学生活文化学科食物栄養専攻1年生10人ら60人が参加。豪華なクリスマス料理づくりを楽しみながら、世代を超えて交流しました。

カルチャー講座は本学と宇多津町の共催事業です。今回の講座も、受け付け当初から多くの受講申し込みがありました。この日のメニューはミートローフ、リンゴとツナの春雨サラダ、ほうれん草と里芋のスープ、キャロットごはん、ソーダドリンク、クリスマスケーキの6品です。班別のグループ作業でしたが、本学の松永美恵子先生の指導で各班とも手際よく調理していました。学生たちも調理のお手伝いにあたりましたが、受講者の手際よさと鮮やかな包丁さばきが勉強になったようでした。

約3時間かけてすべての料理が完成しました。そのあとは、楽しい試食タイム。サンタクロースをイメージしたフルーツたっぷりのクリスマスケーキの出来栄えに、受講者のみなさんも満足そうでした。

受講者の皆さんと交流を深めた学生たち

受講者の皆さんと交流を深めた学生たち

手際よく調理する受講者たち。出来栄えが楽しみです

手際よく調理する受講者たち。出来栄えが楽しみです

デコレーションに細心の注意を払って・・・・心はクリスマス

デコレーションに細心の注意を払って・・・・心はクリスマス

盛り付けはお手の物。もうすぐ完成です

盛り付けはお手のもの。もうすぐ完成です

豪華なクリスマス料理が完成しました

豪華なクリスマス料理が完成しました

いよいよ試食。出来栄えは上場で、受講者の皆さんも満足そうでした

いよいよ試食。出来栄えは上場で、受講者の皆さんも満足そうでした