LINEで送る

banner11
12月4日、就職進学部による「キャリアデザイン講座」が、経営情報コース1年生を対象に開催されました。就職活動の第一歩として「自己分析」を中心に、外部講師の指導を受けました。
自己分析の目的は、「つかめている自己の確認」「つかめていない自己の模索と発見」「多くの要素を持つ自己の整理整頓」をすることです。
90分という短い時間の中でしたが、真摯に自分と向き合い、友人と話し合うことで、少しずつ自己分析を進める事ができました。

img_1052.jpg


img_1046.jpg

自己分析をする前に、今の自分を友人に話します。なかなか上手く表現できないようでした。

img_1064.jpg

講師の方からのアドバイスを受けて、少しずつ自己分析を進めました。

img_1061.jpg

自分の言葉で書いて、手直しを繰り返しながら、自己紹介文を仕上げていきました。

まだまだ就職活動は先の事、と思っていた学生たちでしたが、自分の事を知ることで、自分にマッチした就職先を考える良い機会になったようです。

<担当 門田 衣里>