LINEで送る

img_0924t

4月7日に、卒業年度生の子ども学科第Ⅰ部2年生と第Ⅲ部3年生を対象に「キャリア支援研修」を開催しました。
講師には、香川短期大学付属「のぞみ保育園」副園長の福家明美先生と、まゆみ幼稚園園長で香川県私立幼稚園連盟副理事長の金倉吏志先生をお迎えしました。

img_0917b.jpg

福家先生は「保育士の心構え」という演題で、ご自身の新任のころのエピソードやストレス解消法などの話題を交えながら保育士の日常の仕事や気を付けることについてご説明いただきました。

img_0924b.jpg

穏やかでわかりやすい口調で説明される福家先生のお話に、学生たちは真剣なまなざしで聴き入っています。

img_0947b.jpg

のぞみ保育園での保育の現状を動画で紹介しながら、保育士の配慮などをお話いただきました。

img_0951b.jpg

実践的な内容で、とても有意義なお話でした。学生を代表してⅠ部2年生の瀧さんがお礼の言葉を述べました。

img_0954b.jpg

金倉先生は、「これまでの幼稚園と、これからの幼稚園!」という演題で、幼保一体化が進むなかでの幼稚園のありかたや幼稚園教諭の仕事について、関連の法令なども含めてご説明いただきました。

img_0960b.jpg

最初は楽しいアイスブレーキングで気持ちをほぐしてからお話に集中。

img_0973b.jpg

終始にこやかな笑顔で、学生の意見なども取り上げながらお話を進める金倉先生。

img_0978b.jpg

楽しい雰囲気のなか、とても重要なことが学べました。学生を代表してお礼の言葉を述べるⅢ部3年生の米澤さん。
卒業年度を迎えた学生たちにとっては、保育士や幼稚園教諭として保育に携わる気持ちを新たにした非常に有意義な研修でした。

<担当 田中>