LINEで送る

12月11日(火)の「応用調理実習」では、洋菓子料理の専門家である立本道子先生のご指導のもと、「キノコのキッシュ」と「シフォンケーキ」を作りました。

「キノコのキッシュ」は、椎茸、しめじ、舞茸の3種類のキノコを使用し、パイ生地から手作りの本格的なキッシュでした。実習中、オーブンを覗き込んで、焼き上がりを楽しみに待っている学生の様子が何度も見られました。「シフォンケーキ」は、型からはみ出すほどふわふわで背の高いシフォンケーキが出来上がり、学生たちから歓声が上がりました。クリスマスをイメージしたデコレーションをしてくださり、食べるのがもったいないほどの綺麗な仕上がりでした。

学生からは、「背の高いシフォンケーキを焼くのは難しいと思っていたが、簡単においしく作れたので、また自宅でも試してみたい」といった感想が上げられました。調理実習で学んだことをきっかけに、料理のレパートリーや料理をする機会を増やしていってもらいたいと思います。

~キノコのキッシュ~

~キノコのキッシュ~
生地はサックサク、中はギッシリです

~シフォンケーキ~

~シフォンケーキ~
ふわふわで背の高いシフォンケーキ。クリスマスにぴったりなデコレーションです