LINEで送る

12月1日(土)三豊市三豊町保健センターでみとよファミリーサポート主催の「クリスマス交流会」が行われました。
地域の親子100名の参加があり幼児音楽ゼミ11名による手遊び、大型紙芝居、ペープサートシアター、体操を披露しました。

<手遊び やきいもグーチーパー、とんとんとんとんクリスマス>
みんなが知っている「やきいもグーチーパー」の手遊びを保護者の方と一緒に楽しみました。
じゃんけんでは「グーに勝ったパーの人はいるかな?」と2・3歳児に理解できるように声をかけながら進行します。
次にちょっぴり難しい両手じゃんけんの説明から、ゼミ生と会場の子どもたちとじゃんけん勝負を楽しみました。
写真1写真2

 

 

 

 

 

 

 

次にとんとんとんとんひげじいさんの替え歌でクリスマスにぴったりの手遊びを楽しみました。
♪とんとんとんとん 星の空、とんとんとんとん 鈴が鳴る、
とんとんとんとん トナカイさん、とんとんとんとん そりをひく、
とんとんとんとん サンタさん、みんなのところへプレゼント♪
替え歌にあわせて親子で手遊びを楽しみ、最後はぎゅっとふれあい遊びで笑顔になりました。
写真3写真4

 

 

 

 

 

 

 

<大型紙芝居 あひるの王様>
写真5写真6

 

 

 

 

 

 

あまり馴染みの無いお話の紙芝居紹介です。
4名のゼミ生がキャラクターに応じて声の表現を工夫する読み聞かせは、子どもたちの体が前のめりになるほど夢中になって見ていました。

 

<ペープサート みずたまレンジャー>
みずたまレンジャーが水の無駄使い大好きなスイゾウマンと戦いながら、子どもたちに水の無駄使いをしないように訴えるお話です。
写真7写真8

 

 

 

 

 

 

写真9写真10

 

 

 

 

 

 

水玉レンジャーの登場シーンでは、音楽に合わせて楽しそうに体を揺らす子どもたちの姿に、見ている私たちもほっこりしました。

 

<体操 バナナくん体操>
写真11写真12

 

 

 

 

 

 

この体操は1・2・3歳児用に保育所で行われている体操で、手を上げて左右に振る動きが中心です。
単調な体操も会場みんなで動くととっても楽しい体操となりました。バナナポーズ、みんなかっこよくできたました。

みとよファミリーサポートの皆さん、子どもたちとふれあえる機会をいただきありがとうございました。
<担当:安藤>