LINEで送る

敏捷性、平衡性などの身体の調整力、リズム感を養うあそびとして、縄あそびとフラフープあそびの授業を行いました。

縄あそびは、縄跳びの指導方法の説明や使い方、長縄は、「みんなでジャンプ」「八の字」を目標を定め跳びました。

40名以上が跳ぶため、なかなか息が合わず、うまく跳べませんでしたが、目標1回は達成しました。(やったぁ!)
フラフープあそびは、回しあそび、通しあそび、取りあそびをしました。

 

rokukawa20170なわ1

 

 

 

 

 

縄を使って、からだバランス!後ろへ転ばないように・・・

 

rokukawa20170なわ2

 

 

 

 

 

さあお手本!跳んでみよう!

 

rokukawa20170なわ3

 

 

 

 

 

からだが思い出してきた↑軽々ぴょんぴょん!

 

rokukawa20170フラ1

 

 

 

 

 

椅子取りゲームの要領で、大きい方へは2人、小さい方へは1人、フラフープの中に入ります。

 

rokukawa20170フラ2

 

 

 

 

 

入れた↑ハグして喜ぶ学生!この気持ちを大切にしてよ!
でもね・・・それ小さい方だけど・・・(笑)

<担当 六川>