LINEで送る

生活文化学科の生活文化専攻と食物栄養専攻の学生たち24人が、3月5日と6日に宇多津町の古町一帯で開かれた地域イベント「うたづの町家とおひなさん」のボランティアに参加、地域の方たちと交流を深めました。

西光寺のお茶席では、茶道の授業で学んだ作法を活かして「お運び」をお手伝い。折り紙遊びのコーナーでは、子どもたちと一緒に「折り紙雛」を作りました。ことしは、商工会青年部の依頼を受けて「現代紙雛」を制作して話題にもなりました。

1

 

 

 

 

 

たくさんの「おひなさん」ののぼりが目に入り、ボランティアにも気合が入ります。

 

3

 

 

 

 

 

完成した「現代紙雛」です。実際に着てモデルを務めました。

2

 

 

 

 

 

制作途中で、FMサンの「さかいで・うたづ歴史探訪」の取材があり、インタビューに応えました。

1

 

 

 

 

 

商工会青年部の方たちと、香川テレビ「いきいきワイド」に、生出演しました!

 

2

 

 

 

 

 

習っている流派と違うので少し不安ですが、お点前を頑張っています。

3

 

 

 

 

 

素敵なお茶碗でお抹茶をいただきます。

9

 

 

 

 

 

お抹茶おいしそうですね。心を込めて差し上げます。

8

 

 

 

 

 

 

 

1日目:無事お手伝いを終えて、会場の案内垂れ幕を挟んでの記念撮影です。

6

 

 

 

 

 

2日目:お手伝いを終えて、ひな飾り展示場所を順番に回っています。仲良し4人組で記念撮影です。