四国の香川県宇多津町にある香川短期大学のホームページです。新着・イベント情報や大学紹介、学科紹介、就職・進学状況、入試情報などを掲載しています。

産官学連携事業

香川短期大学の産官学連携事業の取り組みについて

学術国際交流部では、地元企業や公的機関と協力して社会に貢献する「産・官・ 学」連携事業を行っています。平成24年度から、これまでには考えられなかった資源を利用して現代のニーズに合ったレシピの開発、商品のイメージが分かりやすく手に取ってもらえるようなパッケージデザイン、ソーシャルマーケティングに基づくホームページ、人材育成を含めた経営改善など学科の横断的な連携を活かした取り組みを行っています。

県産の未利用小魚を活用した高カルシウム加工食品の開発について

かがわ産業支援財団の「かがわ中小企業応援ファンド(食品産業総合支援事業)」の助成事業として、かがわ産業支援財団と株式会社ヨコレイと本学で、「県産の未利用小魚を活用した高カルシウム加工食品の開発」のテーマに取り組みました。

瀬 戸内海で豊富に獲れるカタクチイワシ・マメアジ・テンジクダイ(ネブト)という小魚は、栄養価が高いにもかかわらず、ほとんど出荷されていませんでした。株式会社ヨコレイでは、この未利用小魚を讃岐の新しい資源と考え、フライ調理における衣の組成や油の温度・時間、食感向上やカロリー抑制のための測定試験などを重ね、骨まで食べられるフライとして商品開発に取り組みました。
本学では、この商品の付加価値を高めるために、学生からのアンケートに基づくレシピの開発、PR用パンフレットと商品ロゴマークの作成、ホームページによる情報発信について研究を行いました。

小魚のレシピ

生活文化学科食物栄養専攻では、私たちに不足しがちなカルシウムの多い小魚ですが、骨が硬くて小骨も多いので食感を良くして、お子さんや高齢者の方も美味しく食べてもらえるレシピを目指しました。そして、カタクチイワシ・マメアジ・テンジクダイ・イカナゴを 使って、日本料理・西洋料理・中華料理・イタリア料理・デザートの36種類のレシピを考案し、アンケートで次の19種類のレシピに絞りました。

・マメアジを使ったレシピ:マメアジの軍艦巻き、マメアジの巻きずし、マメアジのライスボール、マメアジのイタリアン風春巻き、マメアジのサラダ
・テンジクダイを使ったレシピ:テンジクダイのミルフイーユ、テンジクダイのホットサンド(アボガド入りミックスサンド)、テンジクダイとたらこの和風ピザ、テンジクダイ入り明太子パスタ、テンジクダイ入りカシューナッツ炒め、テンジクダイのつみれ汁
・イカナゴを使ったレシピ:イカナゴとトマトのグラタン、イカナゴの和風パスタ、イカナゴのチャーハン、イカナゴのから揚げ、イカナゴのかきたま汁、イカナゴのかきあげ、イカナゴの釘煮
・カタクチイワシを使ったレシピ:サーターさぬき(スイーツ)

豆アジのイタリアン風春巻き

マメアジのイタリアン風春巻き

ネブトのミルフィーユ

テンジクダイのミルフィーユ

デザインによる販売促進サポート

経営情報科ビジュアルメディアデザインコースでは、デザインによる販売促進サポートを目標としました。瀬戸内海の美しい自然とカルシウムが豊富な小魚をイ メージできるフライヤーデザイン、パッケージデザイン、包装用ビニールの印刷用や単独のシールとしても利用できるロゴマークをデザインしまし た。

ロゴマークデザイン

ロゴマークデザイン

販売促進用フライヤーデザイン(1)

フライヤーデザイン1

販売促進用フライヤーデザイン(2)

フライヤーデザイン2

ソーシャルメディアとホームページ

情報教育研究センターでは、㈱ヨコレイが自然の豊かな観音寺港の食品会社であること、食品を通して地域の発展に貢献するという企業理念が伝わるホームページを目標としました。手軽にタブレットやスマートフォンでFacebookページやホームページを更新できるインフラを整備しました。

ホームページ デザイン

ホームページ デザイン

「産官学連携~地産地消の健康ライフ」新製品発表会

平成25年3月19日には、宇多津町のホテルサンルート瀬戸大橋で「産官学連携~地産地消の健康ライフ」として新製品発表会を開催し、多くのご意見をいただきました。

「産官学連携~地産地消の健康ライフ」新製品発表会

新製品発表会

新商品共同開発プロジェクトについて

平成25年9月17日から、かがわ産業支援財団と県内事業者との共同事業として、新商品共同開発プロジェクトが始まりました。このプロジェクトは、6次産業化に取り組んでいる県内事業者の開発商品について、学生の若い感性で味の評価や商品のパッケージデザインやキャッチコピーを提案しながら共同で 魅力ある商品を生み出す取り組みです。 9月17日には、丸亀市でニンニクを自社栽培している高橋農園さんと、坂出市の総菜業を経営しているタケウチさんの新商品についての意見交換会が開催され ました。経営情報科ビジュアルメディアデザインコースの学生が、商品の味を堪能しつつ、今後の目標とする購買層や商品の魅力についてお聞きしました。

高橋農園さん

高橋農園さん

総菜業 タケウチさん

総菜業 タケウチさん

既存商品と試作品の求評会

9月25日には、既存商品と試作品の求評会が開催され、生活文化学科食物栄養専攻の学生が、パッケージデザインも含めて若者の感性で味を評価し、今後の商品開発の足がかりを模索しました。

既存商品と試作品の求評会(1)

既存商品と試作品

既存商品と試作品の求評会(2)

求評会

年度末に向けて素敵な商品が出来るよう全力を挙げて取り組んでいます。多くの皆さまのご指導・ご協力をお願いいたします。

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ
Copyright © 香川短期大学 All Rights Reserved.